FC2ブログ

★ Calendar
★ Profile

shully☆mom
shully☆mom

手作り大好き☆お店のあの味を再現したくなっちゃう!細かいことは苦手で大まかレシピで作っちゃう!基本のごはんを中心にお店の味をなんちゃってで再現したレシピを公開しています。
パパと5歳の娘のしゅりたんの3人家族
まだまだ主婦7年目に突入のやや初心者ママ
しゅりたんの小物を中心にちくちくソーイングもしています

コメ残して頂けると励みになります(^^)

★ mixiにも遊びに来てください
★ Categories Archives
★ 最新記事
★ 最新コメント
★ 月別アーカイブ
★ message to shully☆mom

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロハなハンバーグ(しゅりたん命名)

こんにちは
 
いつも「基本のごはん」へご訪問ありがとうございます
 
 
今回もクミンを使ったお料理です
 

 
前回「世界の料理」教室でチリの家庭料理を勉強したということをちらっと書きました
 
そこで、チリ風のハンバーグを作ったんですけど、これがおいしいの!!
 
クミンが入っているせいなのか、お肉が甘く感じてソースも掛けていないのにパクパクといけます
 
 
子どもには無理かな~と思っていたんですけど、しゅりたんも大好きです
 
しゅりたん曰く「アロハなハンバーグ」、そうなんです南国風なハンバーグな感じなので
 
そんなに構えなくても全然おいしいの
 
材料も手に入りやすいし、クミンは決して高いスパイスではないのでぜひお試しください
 


 
材料(2人分)

  • 合いひき肉 160g
  • トマト 1/2個
  • 玉ねぎ 1/2個
  • にんにく 1かけ
  • 卵 1/2個
  • パン粉 1/3カップ(様子を見て入れて下さい)
  • GABAN クミン パウダー 小さじ1/4
  • 塩 適量
  • 胡椒 適量
 
作り方
  1. トマトは細かくカットしておく
    玉ねぎ・にんにくは細かいみじん切りにする
    パン粉はフードプロセッサーに掛けて細かく砕いておく
     
  2. フライパンを熱し、サラダ油(分量外)を大さじ1入れ、にんにくとクミンを入れて香りを出す
     
  3. 2に玉ねぎを入れ、火が通ってしんなりするまでじっくりと炒め、お皿などに出して冷ましておく
     
  4. ボウルに入れ、ひき肉が白っぽくなるまでこね、3とトマト・卵・塩・胡椒を加えて混ぜる
     
  5. 4にパン粉を様子を見ながら加え、耳たぶくらいの堅さになるように調節する
     
  6. 5を6等分にして、小さなハンバーグを作る
     
  7. フライパンで火が通るまで焼く
     
アロハなハンバーグ(しゅりたん命名)

 
パン粉が粉状になっているのでこねているときはなめらかな感じで作りやすいと思います
 
胡椒を少し多めに入れるのがポイントです
 
 
さて、おまけで
 
先日パパの一言で泊りがけでぶどう狩に行った続きです
 
実は、B1グランプリで一躍有名になった「鳥もつ煮」を頂いていたんです
 
それも、発祥の店とされている 手打ちそば 奥藤本店
 
ちょうどB1グランプリが開催される5日前だったんですが、
 
平日にも関わらず予約でいっぱいになっていました
 
こちらで頂いたのが「甲州鳥もつセット」
 
鳥もつ煮(奥藤本店)
 
もともとおつまみとして出していたということで、甘辛でかなり味が濃いんです
 
モツの種類は、レバーだけではなく砂肝やハツなどが入っています
 
B1グランプリで優勝するものうなずける感じ!これはおつまみにもちろんのことごはんにも合うし、
 
何よりお腹の空いているときに頂くと更に美味しさを感じる味でした
 
奥藤さんは、鳥もつ煮だけでなく、おそばも美味しくて
 
そばにうるさいパパも「もう一度食べたい~」と納得の味
 
また行きたいね~と言いながらも、B1グランプリの熱が冷めるまではちょっとお店に近づくのも難しいだろうなぁ・・・
 
 
レシピブログに参加しています
↓↓よろしかったらポチっとお願いします




tag : レシピ レシピブログコラボ

クミンde牛肉とじゃがいも煮込み

こんにちは
 
いつも「基本のごはん」へご訪問ありがとうございます
 
 
さて今日はレシピブログのモニター企画で頂いた「GABAN クミン〈パウダー〉」を使ってのレシピのご紹介です
 

 
以前から通っている「世界のお料理」の教室で、チリの家庭料理が先月でした
 
単発の講師の仕事や引っ越しが重なってあまり行けなかったんだけど
 
チリの料理ではクミンがよく登場します
 
香りはカレーのようなスパイシーな感じ
 
クミンをお料理に取り入れると、南国のスパイシーなお料理に大変身します
 
 
というわけで、今日はごはんに合うスパイシーな煮込み料理を考えてみました
 
 

 
材料(2人分)
  • カレー用牛肉 150g
  • 玉ねぎ 1.5玉
  • ネギ 1本
  • じゃがいも 2個
  • ぶなしめじ 1/2株
  • GABAN クミン(パウダー) 小さじ1/4×2
  • にんにくすりおろし 1かけ分
  • 生姜のすりおろし 小さじ1
  • 赤ワイン 大さじ1
  • 塩 小さじ1
  • 胡椒 適量
 
作り方
  1. カレー用牛肉はフォークなどで刺して柔らかくし、クミンパウダー・にんにく・しょうが・赤ワインを加え厚手のビニール袋に入れて一晩おいておく
     
  2. 玉ねぎを薄切りにし、ねぎは小口切りにする
    じゃがいもは1個を3~4等分する
    ぶなしめじは石づきを取っておく
     
  3. フライパンにオリーブオイル・クミンを入れ、玉ねぎとネギをしっかりと炒める(20分以上)
     
  4. 3を鍋に敷き詰めておく、同じフライパンで1の牛肉とじゃがいもを炒める
     
  5. 鍋の玉ねぎの上に牛肉とじゃがいもを載せ、ぶなしめじをちらし、ひたひたになるくらいの水を加えて煮込む
     
  6. 牛肉が柔らかくなったら、塩・胡椒で味を調える
     
  7. ごはんと一緒にどうぞ♬
     
クミンde牛肉とじゃがいも煮込み  


 
いつもこの手の煮込み料理はターメリックで作るんですが、今回はクミンで
 
クミンのおかげで少しスパイシーなお料理になりました
 
いつもの通り、コンソメや鶏ガラスープの素を使わないので、塩を思い切って使って下さいね
 
塩を岩塩に代えるとまた風味がアップします
 
 
さて、「世界の料理」教室のお話が出たので、今までのお料理をご紹介します
 
8月がチリ、9月が韓国料理でした
 
「世界の料理」教室も今月で終了です 
 

世界の料理3
グリーンパスタとチリ風ハンバーグ(チリ)
世界の料理4
パパ ア ラ ウァンカイナ(チリ)
世界の料理2
チヂミ(韓国)
世界の料理1
ビビンバ(韓国) 


 
あまりなじみのない国のお料理もあったんですが、スパイスや調味料の使い方、
 
化学調味料を使わなくても、ダシを出す方法などを学べてとっても勉強になりました
 
もっと海外の料理について勉強したくなっちゃった
 
  
今月から今まで習っていた先生のもとでパン教室に参加させて頂くことになりました
 
今度はパン作り頑張るぞ~
 
 
レシピブログに参加しています
↓↓よろしかったらポチっとお願いします




テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

tag : レシピ レシピブログコラボ

しゅりまむ流冷やし中華

こんにちは
 
いつも「基本のごはん」へご訪問ありがとうございます
 
 
朝晩が涼しくなってきて過ごしやすくなりましたね
 
家がオール電化になってから「朝活」に励むしゅりまむです
 
パパやしゅりたんが起きてくる前に、掃除(モップなんですけど)・洗濯・夕飯の下ごしらえと
 
バタバタと動きまわっています
 
夜よりも朝の方がバリバリと動ける完全朝方人間なの
 
 
さて、今回は冷やし中華です
 
嫌いじゃないんだけど、私はあまり冷やし中華が好きではないんです
 
冷やし中華に載っている野菜やハムが麺やスープと合っていない感じがして・・・
 
野菜がたくさんとれるし、パパが好きで喜んで食べるので手抜きの時にはいいんですけどね
 
というわけで、しゅりまむが考える冷やし中華のおいしい食べ方を考えてみました
 

 材料(2人分)
  • 冷やし中華(ゴマだれ) 2人分
  • 牛肉の薄切り 100g
  • 牛蒡 1本
  • トマト 1個
  • ナス 1本
  • きゅうり 1/2本
  • 醤油 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • オリーブオイル 大さじ1
  • はちみつ 小さじ1
 
作り方
  1. 牛蒡はささがき牛蒡にして酢水に漬けておく
    トマトはざく切りにしてオリーブオイルとはちみつで和えておく
    ナスはグリルで焼きなすにして、熱いうちに皮をむき、一口大に切って冷やし中華のゴマだれと和えておく
    きゅうりは細切りにする
    麺をゆでるお湯を沸かしておく
     
  2. フライパンを熱し、牛肉と1の牛蒡を炒める、火が通ったら醤油・みりん・砂糖を加えて完全に汁けがなくなるまで炒める(牛肉が少しカリカリになった方がおいしいです)
     
  3. 麺をゆでる、茹であがったら冷水で洗い水気を切っておく
     
  4. 盛り付け。麺を皿に盛り、きゅうり・トマト・ナス・牛肉の順番で盛り付ける
     
 
しゅりまむ流冷やし中華


 
具がてんこ盛りに載せるので崩しながら食べていくのが楽しいの
 
冷やし中華というよりは、冷製パスタみたいな感覚で食べて頂けるといいかと思います
 
 
 
今日のおまけです
 

大学時代からのお友達であるtomo's kitchenともさんが新築祝いのプレゼントを下さいました
 
GLOBALのぺティナイフとトマトのゼリー 
 

プレゼント  プレゼント 
 
ともさんはキッチンツールやワインに詳しくていつも写真を見ながら憧れています
 
さすがともさんの選んだ包丁だけあって切れ味がびっくりするほどいいの!!
 
少し堅めの野菜を切っていてもお豆腐を切っているようにスムーズにスーっと切れます
 
手にもなじんで使いやすくて既に我が家の包丁の主役として活躍してくれています
 
ともさん、ありがとう
 
 
それから、ともさんおすすめの「なかしましほ」さんの本を参考にクッキーを作りました
 
バタークッキー
 
ともさんが紹介して下さった本は別のものだけれど、今回参考にしたのは『おやつですよ』
 
材料も全粒粉やきび砂糖などを使っていて繰り返し作るおやつだからこそ、
 
天然の素材を使っているという姿勢が共感できちゃいます
 
おやつなのでりっぱなお菓子は載っていないけれど、素朴で簡単!
 
子どもたちに食べさせてあげたいおやつがてんこもりです
 
 
レシピブログに参加しています
↓↓よろしかったらポチっとお願いします


 


テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

tag : レシピ

にんにく味噌

こんにちは
 
いつも「基本のごはん」へご訪問ありがとうございます
 
 
以前、やっと引っ張り出してきた京都の赤味噌のお話をしました
 
最近お気に入りで通っている八百屋さんに
 
「もろきゅう」というきゅうりが売っていて、買ってみました
 
きゅうりよりもひとまわり小ぶりな「もろきゅう」
 
私、「もろきゅう」ってきゅうりに味噌を付けて食べる料理の名前だと思っていたんですが・・・
 
この「もろきゅう」ホントに小ぶりなので洗ってそのまま頂けます
 
 
毎年、夏になると「にんにく味噌」を多めに作ってきゅうりやにんじん・大根をスティック状に切って食べているんですけど
 
今年の夏は引っ越しもあったので作ってなかったの
 
久しぶりの「にんにく味噌」
 
しゅりたんをはじめ、しゅりたんのお友達に大好評でみんな競って野菜をほおばります
 

 
材料(3~4回分)
  • 赤味噌 大さじ1
  • 白味噌 大さじ1
  • 酒 大さじ2
  • 砂糖 小さじ1/4
  • 醤油 小さじ1/4
  • すりおりしにんにく 1かけ分
  • ネギのみじん切り 大さじ1
 
作り方
  • 全ての材料を深めの耐熱容器で混ぜ、電子レンジで700W1分30秒でチン♬
 
にんにく味噌

  
作り方もすご~く簡単なのでぜひお試しくださいね
 
 
今日のおまけです
 
今週、山梨に1泊で行ってきました
 
巨峰を頂いたんだけど、あまりに小ぶりだったので「ブドウを買いに行くぞ~」となって急遽宿もとり・・・
 
1日目は少し足を伸ばして、「ハイジの村」へ行ってきました
 
 ハイジの村
 
8月だとこのあたりはひまわり畑でとてもきれいなのだそうですが、シーズンは終わっていて残念
 
でも「ハイジの村」はスイスと花をテーマにしているところなので
 
とっても素敵な景色でお散歩できます
 
お昼もここで頂くことにしたの、なんと!「大人のお子様ランチ」というものがメニューにあって
 
この日のごはんは3人とも一緒のお子様ランチ
 
お子様ランチ 
↑ 普通のお子様ランチ
大人のお子様ランチ 
↑ 大人のお子様ランチ

 
違いは飲み物が子どもがリンゴジュース、大人がコーヒーか紅茶
 
後は大人にはサラダバーが付いてくるというところだけで、メインは大きさも量も子どもと一緒
 
「大人のお子様ランチ」にもしっかりおもちゃが付いてきたり!!
 
(まぁ全部しゅりたんのおもちゃになりましたけどね
 
 
続きはまた後日


 
レシピブログに参加しています
↓↓よろしかったらポチっとお願いします

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

tag : レシピ 簡単

ナスの和風グラタン

こんにちは
 
いつも「基本のごはん」へご訪問ありがとうございます
 
 
今回もナス
 
暑いと言っても秋ですものね、秋のナス大好き
 
今まではスーパーでお野菜を買うことが多かったんですが
 
最近はしゅりたんと一緒にお散歩しながら八百屋さんへ行きます
 
私自身、小さいころから八百屋さんやお魚屋さん・お肉屋さんと言った商店へ行って買うといった
 
経験がほとんどないので(おばあちゃん子なんですけどね)、しゅりたんのためにはいいかと思って 
 
何より、八百屋さんの方が野菜が新鮮で旬のものが安い!!
 
ということで、旬の秋ナスです
 

 
材料(2人分)
  • 【ホワイトソース】
    • バター大さじ1
    • 小麦粉 大さじ1
    • 牛乳 100cc
  • ナス 1本
  • ネギ 1/2本
  • 醤油 適量
  • スライスチーズ 1枚
 
作り方
  1. ナスはグリルで焼きなすにする
    ネギは小口切りにする
     
  2. ホワイトソースを作る。深い耐熱容器にバターと小麦粉を入れて700W電子レンジで30秒チン♬ よく混ぜて、小麦粉がバターになじんだら牛乳を入れて混ぜ、700W電子レンジで1分チン♬ 再度混ぜる、もう一度30秒チン♬
     
  3. 1のナスの皮を熱いうちにむき、手で繊維に沿って4~6に裂く、長い場合は半分に切る
     
  4. ココットにナスを容器に沿ってくるくるとしきつめてネギをちらす、醤油をお好みの量を掛けてからホワイトソースをたっぷりかけて、半分に切ったスライスチーズをのせる
     
  5. グリルやオーブンで焼き色が付くまで焼く
     
ナスの和風グラタン  

 
「和風」って醤油を掛けてネギをちらすところなんだけど、やっぱり焼きナスには醤油でしょ!!
 
それとホワイトソースが相性良い一品です
 
 
写真のココットは、プライベートでもブログでも仲良しのYaibo's Blogyaiboさんからの新築祝いのプレゼント
 
ル・クルーゼの蓋つきココットです
 
ピンクと水色がとってもかわいい
 
メインになるような大きなグラタンもいいんだけど、私はちょっぴりおかずグラタンが手軽で好き
 
このココットはちょうどそんな私の気持ちを考えてくれているような大きさなの
 
yaiboさんありがとう
 
 
 
おまけです
 
いつぞやのレモンバターケーキ
 
レモンバターケーキ
 
味はマドレーヌの大きいヤツみたいな感じです
 
図書館で借りてきた本を参考に作ってみました
 
 
しゅりたんに「ママーもう1個~」とおねだりされて、私ももう1切れ食べちゃいました
 
あぁ、この積み重ねがよくないのよねぇ・・・
 
 
 
レシピブログに参加しています
↓↓よろしかったらポチっとお願いします






テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

tag : レシピ ナス

★ RSSリンクの表示
★ お気に入りLink
★ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

★ QRコード
QR
★ 気になるキーワードをチェック!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。